Rhapsody in WanNyan

ひょんなことから我が家に来た、マドンナ(ウェルシュ・コーギー・カーディガン)とセイジュウロウ(白猫)、にーにー(白茶猫)の日々徒然です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< マド子、別荘を持つ  TopPage  マドとお散歩 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


マドンナを呼ぶ私、私を呼ぶマドンナ

まあ週末をのほほんと過ごしました。
マドンナちゃんと接しているうちに、なんかね、こう「マドンナちゃん」って呼ぶのが面倒になってきたんですよね。
だって長いし。しかも「マドンナ」ってどうも言いにくい。
英語発音は生粋のジャパニには難しい。


ので。
最近は略して「マド子」「マド」と呼んでます(笑)
子供達からは「全然違うー!」と大ブーイング中ですが気にしない。


私の癖?なんですかね。
どうも名前を省略した後に「左衛門」とか「子」とかつけちゃうんですよね。
なので三男(仮名)のことなんか「さな山さな太郎」とか呼びます(笑)
↑至って本気
さすがに最近は「えー、名前違うよー!」って突っ込まれます。あはは。


でも呼びやすいんだもん、「マド子」って(^^;
気がついたらダンナもマド子って呼んでて笑ったー。





そんな風に呼ばれちゃってるマド子さんですが。
ここんとこ家族から冷たい目で見られております…。
なぜって…朝鳴きするから!!!


「朝鳴き」って単語があるかどうかは知りませんが。
要は早朝から私達を呼ぶために吠えるんです~。
最初は「クーン、キューン…」って小声で。
次は「ぅワン!ワン!!」って本気鳴き。。。
ここ最近は6時だったのが、昨日は5時、今日は4時40分…orz
ね…ねむくてねむくて…(TT)

事の発端は初日の朝。
こんな風に鳴いていたので駆け寄ってみると、ケージがウンチとオシッコで大変なことになっていて。
そして、これ以外の無駄鳴きは全くと言っていいほどなかったので「ああ、呼ぶのはトイレなんだ!」と思ったんですよね。

ところが。
数日が経ち、ちょっと落ち着いてくると、どうも違うような…。
それほど飲んだり食べたりしてないのに呼んでみて、トイレで外に出してもあまりしない。
今朝なんか(ダンナが怒り心頭だったせいもあるだろうけど)外へ行ったのに何も出ないー!!!

ってことはだ。
私達はトイレと勘違いして、ずーっとマド子の甘え鳴きに付き合っていた…って…こと…?
Σ(゚▽゚;)

しかもマド子、朝から人を呼んでおいても、ケージの扉を開けても出てこないんですー!(TT)
ケージの中でお腹を見せるけど、「おいで」しても出てこない。
(いやこの辺もダンナの機嫌が悪いせいがあるのかも…)
私が呼んでもダメ。

だからと言って、無視して鳴かせると子供達が起きちゃうしー。
いやあああんっ。

あ、ちなみに結局今朝はオシッコもウンチもしてません。
つか昼も時間がなかったのでもちろんせず。
心配だったのでトイレケージには入れてきましたが。
(相変わらずトイレケージでトイレする気はありゃしませんTT)
…このままだとまた24時間我慢モードになっちゃうよー。。。


本日のチャレンジメニュー。
・鳴いても無視の方向で。
・明るいせいがあるかもなので(通路用の電気が見える場所にいるので)、とりあえず毛布で覆ってみる。
・うるさく鳴いたら、とりあえず「マテ!」って言ってみる(消極的
・6時(人間的に都合のよろしいトイレ時間)まで我慢できたら褒めまくる。

…ううう。
うまくいくのかなあ。
スポンサーサイト

<< マド子、別荘を持つ  TopPage  マドとお散歩 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©Rhapsody in WanNyan. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。