Rhapsody in WanNyan

ひょんなことから我が家に来た、マドンナ(ウェルシュ・コーギー・カーディガン)とセイジュウロウ(白猫)、にーにー(白茶猫)の日々徒然です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 祭のあと  TopPage  まああれだ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


親子対面、終了♪

いやもう楽しすぎドッグラン。
楽しすぎて勢い余って日記も書いてみる(笑)

本日は念願の親子対面企画!
予定時間10分前くらいに現地に到着して、はじめてのドッグランへ。
…すでに結構な人とわんこが遊んでました。
よっこらしょっとマド子さんをケージから出すと、なんか見覚えのあるコーギーが走ってきました…。


…。

く、くざん…!?(゚▽゚*)



そう、走ってきたのはなんと娘、くざんちゃん!
間もなく同じような柄のコーギーがもう一匹寄ってきました。
…ってことは…こっちは息子、コタロウちゃんかッ!!!

ということで、感動の再会はなんと金網越しでした(笑)
↑だってマド子さんドッグランの受付もしてなかったし(^^;

あわてて受付を済ませて、初のドッグランへ。
本当は軽く自己紹介でもしてから…とか殊勝な心がけをしてたのに、いざご対面してみたらわんこ達の方が盛り上がってしまい、それどころではなくなってしまいました(笑)

>
080505-01.jpg


3匹入り乱れ状態


とは言っても、実は娘・くざんちゃんの飼い主さんはブログで活躍されているので、日常の行動は手に取るようにわかるのです(笑)
なので私としては追っかけてるネットアイドルにお会いする気分♪
すっげえ生くざんだー!みたいなもんです。むふふ。
そして息子・コタロウくんもくざんのブログで何度かお目にかかっていたので、こちらもまた初対面ではない気分。



080505-04.jpg


ちなみに上からコタロウ、くざん、マド子


そして一筋縄では行かないかも…と恐れていた感動の再会ですが。
本当にびっくりするくらい、子供達がマド子さんの元にかけよってくれたんですー!!!(TT)
少しは「母の匂い」があったのかしらん。
そのうちフリーダムに遊び始めましたが、結構感動モノでしたよ♪

…ま、マド子がびびって動けなかったのはもちろん予想の範疇でしたから!(滝汗


ちなみに、くざんもコタロウも同居犬がいたりします。
どっちもまたかわええんだこれがー♪



080505-05.jpg


コタロウの同居犬、すみれ姉さん♪


080505-06.jpg


こちらはくざんの同居犬、ほたて☆


もう何て言うのかしら、本気で目からよだれが出そうなほどのハーレムですな!
わふわふと走る子供達を見ていたら、もう感動。
…いや、マド子さんのあまりのビビリっぷりにも感動(笑)
飼い主さん達にされるがままでした。いつもどおりすぎるぞマド子。


あれやこれやと話もしまくり、ドッグランにある橋のようなところで記念撮影をする事に。
くざんもコタロウもわふわふと走って登って大騒ぎ。
さてマド子さんも…と思ったけど、案の定動こうとしません(笑)
仕方がないのでダンナに抱っこされて強制スタンバイ。
飼い主の「マテ!」とか「伏せ!」とか怒号…いやいや、指導の元に撮影会が始まりましたよ。
まあ一匹が「じゃ、そういうことで」と動き出すとまた一匹が「それじゃ、私も…」と動き出すからさあ大変。
飼い主必死です。
撮影班も指導班も涙ぐましい努力で、なんとか3匹揃っての撮影に成功!
これは北海道の歴史を塗り替える一大事ですぞ!(言いすぎ

…ま、マド子さんが橋に登った瞬間に腰抜かして動けなかったなんてのはナイショなのです(笑)



080505-10.jpg


初ショット♪


080505-11.jpg


指導班の涙ぐましい手(笑)


080505-15.jpg


完全に飽きてきている主賓(わんこ)達…(TT)


ちなみにこの後、マド子さんは自力で橋を下りる事が出来ませんでした…(TT)
抱っこしておろしてもらってんの誰だッ!



080505-12.jpg


はい、撮影用スマイルスマイル♪


080505-14.jpg


「ちょっとくざん…あんまりほたてちゃんをいじめちゃダメよ?」
「いじめてないわよ!」


080505-16.jpg


「ほたてちゃん、うちの娘(くざん)をよろしくね…」
↑なんの威厳もない母(笑)
「いぢめないで欲しいデス…」



ちなみに、くざんちゃんは強いです(笑)
少なくとも同居犬のほたてに負けた話を聞いた事がありません(ぷぷ
ちなみにマド子はごらんのとおりの弱虫穏便派ですが、パパ「サンダー」はどうやらかなり気性の激しい子だという噂が…(笑)

「くざん、残念な子すぎる…」←飼い主さんがつぶやいた言葉w

そ、そんなー!(笑)
くざんだって可愛いじゃないかー!
ちょっと…いやかなり暴れん坊…いいやいや、元気が余ってるだけ!のハズ!!



080505-18.jpg


その後、兄妹で仲良く橋登り


080505-19.jpg


で、くざんがコタロウに鉄拳制裁(笑)


080505-20.jpg


素直に傘下に入ってしまったコタロウとほたて(笑)


…つ、強すぎるぞくざん!!!(笑)
兄まで支配下に置いてしまうとは…。
素晴らしい統治っぷりに惚れましたがどうよ。

ちなみに、結局2時間もドッグランにいたのですが。
マド子さんが一人で遊びだしたのは残り10分頃でした…orz
始動が遅すぎるよマド子さん…。
君も別な意味で残念な子だと思う(笑)
や、やっぱり親子だねえ…。((((((((((TT)


そんなわけで、楽しすぎるドッグランデビューだったのでした♪
正直なめくさってましたドッグラン。
(ドッグラン並みの空き地なら近所にもあるしなー)
わんこを通じてこんなに楽しく遊べちゃうとは!
こんな機会を作ってくれたくざんの飼い主さんに大感謝☆
また行けるといいなあ。うふふ。えへへ。
スポンサーサイト

<< 祭のあと  TopPage  まああれだ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©Rhapsody in WanNyan. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。