Rhapsody in WanNyan

ひょんなことから我が家に来た、マドンナ(ウェルシュ・コーギー・カーディガン)とセイジュウロウ(白猫)、にーにー(白茶猫)の日々徒然です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< えっへん  TopPage  術後1日目 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


術後2日目

いやもう普通です(笑)
さすが切るところも少ないせいか、それとも若さゆえか。
術後1日目の晩あたりにはすっかり通常モード移行です。
多少変わったところと言えば…すっかりスリスリさんになったところでしょうか♪

私が座ると、ててて…と歩いてきて、膝の間にごろりと。
毛繕いしたり、寝ちゃったりと幸せ全開です。
調子がいいと膝の上でくーくー寝てたり。



…ああもうコトホギ♪←ばか



ついこないだまでは、ソファで横になろうものなら攻撃!攻撃!!だったんですけどー。
今は横になると、ちまっと胸元に来て毛繕いし(以下自粛
慣れるってこーいうことだったのか。
つか、今まで慣れてなかったのか…!(笑)
そんなわけでオカマちゃんになったセイちゃんですが、元気でございます。

薬はやっぱり嫌がりますねー。。。(^^;
今回もらった薬は1回分、錠剤が1/4切れ。
今や「やわかいんま」が嫌いなセイちゃん。
カリカリに混ぜてみましたが…当然、よけて食べます(笑)
仕方が無いので強制投薬です。
羽交い絞めにして口こじ開けて、お薬とカリカリんま(←せめてもの良心)を放り込みます。
飲み込むまでやります(笑)鬼??
今のところこれで何とかなってますが、逃げるセイちゃんの技術向上が目覚しいためちょっと苦戦気味。



マド子さんは…結局「白いウンチ」騒動も2回で治まり、いつもどおりの生活でございます。
原因は不明ですが、なんかあっさりと治りました。。。
なーんもしてないんだけど…。

ここ数日は、お散歩せずにおうち周辺を野放しで走らせてます。
事の発端はダンナ。
いつもウンチと散歩当番なのですが、ある日「リードつけずに行ってみる~(´▽)」と出かけてしまい。
その日からダンナとのトイレはノーリードなのです。すげ。
(あ、もちろん敷地から出るときはリードつけてます)
マド子さんは離れても数メートル、結構しっかり寄り添ってます。
私も真似してみましたが、結構大丈夫だったりして。
逆に「マテ」して家の角まで行って隠れてから「オイデ」したりと、遊びが増えたりしてます♪
マド子さんも楽しいのか(多分、元々はこういう生活だったと思われます)、おっそろしい勢いで走る走る!
勢いが良すぎてすっ転びそうな勢いで、全身から「たのしー!」オーラを発して、もふもふと走るマド子がまたかわええったら♪

…ただ、ものの数分で玄関に向かいます(笑)
じ、持久力って…?

昨日はこちらも吹雪いたので、昼からみっちり除雪でした(TT)
地吹雪だったので、場所によっては雪なんか全然無いのに、振り返ると1mくらい積もってたり。
子供たちも総動員して、そのついでにマド子さんも野放しにしてみました。
いきなり変な時間に出されたマド子さんは…はしゃぐどころかドン引き…orz
途中、息子達が追いかけたりオイデしたりと遊んでましたが、基本「待ち」状態でした(^^;
ま、それでも子供たちと一緒にもふもふと走ったようだから、いいか♪
それでも我が家の敷地(実家の持分も合わせて200坪)から出ることはありませんでしたねー。
リードありの散歩もさせるけど、ノーリードも楽しそうです☆
スポンサーサイト

<< えっへん  TopPage  術後1日目 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©Rhapsody in WanNyan. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。